FEAST〜すしログ御馳走帖〜

全国を食べ歩く鮨ブロガーがオススメする、外さない食の情報。

一口で幸せになれる広島県宮島・牡蠣屋の【牡蠣のオイル漬け】【ふるさと納税】

ふるさと納税についての情報サイトは無数にありますが、その多くは返礼率や還元率を前面に出すことが多い気がします。

しかし、僕はそのような基準を一切無視して、「魅力ある自治体」「魅力ある生産物」の2点で選んでいます。

同じような観点で選んでいる人も多いと思いますので、当サイトでは数年間の実体験をもとに質を前提にご紹介したいと思います。

f:id:edomae-sushi:20200613152031j:plain

今回のオススメ品:牡蠣屋のオイル漬け

自治体:広島県廿日市市(ひろしまけん はつかいちし)

生産者:牡蠣屋株式会社

納税額:5,000円〜

内容:牡蠣屋のオイル漬け100g〜

さとふる:牡蠣屋のオイル漬け

 

目次

牡蠣屋(かきや)さんの【牡蠣オイル漬け】の魅力について

f:id:edomae-sushi:20200615211226j:plain

牡蠣屋(かきや)さんはブランド養殖地である「地御前(じごぜん)産」の牡蠣を使用しています。

地御前は宮島の北部の港町および周辺の海域を指し、広島の中心街でも地御前産を入れている場合、ほぼ確実に明記するブランドとなります。

さらに、牡蠣屋(かきや)さんは特に高品質な牡蠣を押さえているそうなので、とりわけ美味しい地御前産の牡蠣を頂く事ができるようです。

僕も何度か実店舗に伺って、生牡蠣と焼き牡蠣を楽しませて頂いています。

f:id:edomae-sushi:20200613152048j:plain

ただ、お店のネックとしては人気が高まり過ぎて、近年では行列が出来てしまうほど。

そこで、過去にお店を訪問したけど入れなかった人や、そもそも宮島に行けない人のために、おうちで楽しめる牡蠣屋(かきや)さんの逸品をご紹介したいと思います。

f:id:edomae-sushi:20200614134727j:plain

初めてお伺いした際に友人へのお土産で購入しつつ、自分もセルフ土産で購入したのですが、味わいに驚きました。

広島には多数の【牡蠣のオイル漬け】がありますが、牡蠣屋さんのものは凝縮された濃厚なコクが最大の特徴となります。

牡蠣の旨味と風味が凝縮したオイル漬けで、一粒の味が濃いです。

その凝縮感の理由は恐らく2つ。

1つは焼く際に低温オーブンでじっくりと火を入れている点で、もう1つは牡蠣をオイスターソースに絡めながら焼いていると言う点です。

いわば、牡蠣を牡蠣の旨味で包み込み、飴焼きのように仕上げたオイル漬けとなります。

牡蠣の加工品と言えば燻製も人気ですよね。

こちらは燻製を掛けていないのに、あたかも燻製のような凝縮感があります。

牡蠣屋さんの【牡蠣のオイル漬け】は一粒あたりが高額ですが、納得の味わいです。

一粒の説得力が凄い。

もともと、かなり大粒の牡蠣だったことは容易に想像がつく味です。

 

なお、炙って頂いてみたこともありますが、個人的には炙らない方が美味しく頂けるかと思います。

冷蔵庫で冷やして、「白髪ネギを添えて食べるのが牡蠣屋のスタイル」とのことです。

そして、牡蠣が浸かっているオイルはパスタやサラダに大活用出来ます。

牡蠣を焼き上げた後、鷹の爪、ローリエと共に漬けているので風味が豊かで、オイルも健康的なグレープシードオイルなので、身体に安心です。 

 

牡蠣屋さんの【牡蠣屋オイスタードレッシング】

f:id:edomae-sushi:20200613152037j:plain

牡蠣屋さんの素晴らしい点は、関連商品を乱発製造されていない点。

商品ラインナップは4点で、【オイル漬け】以外に【牡蠣屋オイスタードレッシング】、【牡蠣屋の塩辛】、【牡蠣屋の佃煮】となります。

ラインナップが少ないからこそ、厳選されたものだと感じますね。

【牡蠣屋オイスタードレッシング】は牡蠣の風味が強く、甘みを利かせたドレッシングです。

少量で味がバシッと決まるドレッシング。

サラダの場合は野菜に少し塩を振ると、バランスがより良くなります。 

納税先自治体:広島県廿日市(はつかいち)市について

広島県外の人は廿日市と聞いてもピンと来ないかと思いますが、宮島と聞けば一発で分かるのではないでしょうか?

古くから「日本三景」の一つに数えられる景勝地、宮島。

現在も広島県でトップクラスの人気を誇る観光地で、年間を通して多くの方が訪れています。

f:id:edomae-sushi:20200613153037j:plain

宮島周辺では牡蠣の養殖が盛んで、宮島に渡るフェリーからも多くの養殖イカダが眺められます。

島に着いても焼き牡蠣を出すお店が多いので、参道には食欲をそそる香ばしい香りが漂っています。 

f:id:edomae-sushi:20200613153043j:plain

ちなみに、宮島で牡蠣屋さん以外のオススメ飲食店ベスト3は下記のとおりです。

他人吉

宮島に渡る前の宮島口にあるお店ですが、美味しい穴子丼です。

ふじたや

宮島で一番美味しい穴子丼は、間違いなくこちら!

岩村もみじや

もみじ饅頭は各メーカーで個性がありますが、最古のお店はこちらで、美味しいです。

まとめの一言!

牡蠣を食べて世界遺産・宮島を支援!

さとふる:牡蠣屋のオイル漬け

ふるさと納税以外での入手方法 

直販サイトがございます。

上記の2アイテムが同梱される【おうちで贅沢セット】は送料込2,500円とリーズナブルです(簡易包装となります)。

miyajima-kakiya.shop-pro.jp