FEAST〜すしログ御馳走帖〜

全国を食べ歩くブロガーがオススメする、美味しい食材と調味料の専門サイト

MENU

キノコ好きならば大満足!えびの市・メガ盛りキノコの詰合せ【ふるさと納税】

ふるさと納税についての情報サイトは無数にありますが、その多くは返礼率や還元率を

前面に出すことが多い気がします。

しかし、僕はそのような基準を一切無視して、「魅力ある自治体」「魅力ある生産物」の2点で選んでいます。

同じような観点で選んでいる人も多いと思いますので、当サイトでは数年間の実体験をもとに質を前提にご紹介したいと思います。

f:id:edomae-sushi:20200618220238j:plain

今回のオススメ品:えびの市村田椎茸本舗

自治体:宮崎県えびの市(みやざきけん えびのし)

生産者:有限会社村田産業【村田椎茸本舗】

納税額:10,000円

内容:

  • 椎茸約300g
  • 舞茸約250g
  • 白舞茸約250g
  • なめこ約300g
  • アワビタケ約100g
  • ヤマブシタケ約120g
  • タモギタケ約80g
  • トキイロヒラタケ約100g
  • ヤナギマツタケ約100g

この通り、キノコ好きには嬉しい宝箱のような返礼品です!

定番の椎茸や舞茸に加えて、珍しいキノコも入っている点が魅力的!

村田産業さんは1945年創業で、ずっとキノコ栽培をされているそうです。

楽天ふるさと納税:生きのこ詰合せ「きのこづくし」 約1.6kg 9種類

さとふる:生きのこ詰合せ「きのこづくし」 9種類のきのこのセット

 

目次

商品の魅力について

都市部に住んでいると、色んなキノコを食べることって非常に難しいですよね。

スーパーに並んでいるものは種類が限られているし、レアなキノコを発見しても高価であったり。

僕はキノコが好きすぎて、天然キノコのシーズンには全国に食旅行に出かけています。

ご当地で食べる変わり種キノコの魅力は格別なのですが、望むらくは都市部でも食べたいところ…

そこで、地方のキノコ栽培業者を調べた時、宮崎県の村田産業さんを発見しました。

そして、ふるさと納税で提供されていると知り、すぐさま申し込んでみました。

サイトに掲載されている写真を見ても、種類が豊富でボリュームもあり、かなりのインパクトでしたが、実際に届いてみるとビックリしました。

f:id:edomae-sushi:20200618220238j:plain

キノコ好きならば歓声を上げることは間違いなく、あるいはお子さんがいるならば、かなり喜ぶのではないかと思います。

後述する味ももちろん美味しいのですが、この喜びも得られる点は、今回のキノコセットを頼んで良かったと感じた点です(笑)

生産者さんは様々なキノコを作っておられますが、特にヤマブシタケ(山伏茸)への熱量がたっぷりなようです。

サイトにはびっしりと熱意溢れる文章が記述されていますが、味わいは確かに美味しいです。

f:id:edomae-sushi:20200618220244j:plain

このヤマブシタケとアワビタケについては、レストランのシェフにも人気なキノコなので、家庭で頂けるのは本当に嬉しいことです。

旨味が強いし、食感も良いので、きっと笑顔になりますよー

 

納税先自治体:宮崎県えびの市について

熊本県南部、鹿児島県北部に面する九州南部の山間に位置する街です。

九州最高地のえびの高原には火山湖が点在しています。

また、白鳥温泉上湯という温泉は、明治の初期に官職を辞した後の西郷隆盛が3ヶ月も滞在したと言ういわれがあります。

ちなみに、「えびの市」は何故ひらがな?と思う人もいるかと思いますが、1966年に「えびの町」が出来た時から既にひらがなだったそうです。

東京の「あきる野市=阿伎留野市」みたいに漢字だと難しいから改名したのかと思いきや。

名前の由来は、「秋になるとススキ野が一面葡萄(えび)色に変わる景色から名付けられた」とされ、中々ロマンティックですね。

まとめの一言!

子どもも大人もテンションが上がる、キノコの宝石箱!

楽天ふるさと納税:生きのこ詰合せ「きのこづくし」 約1.6kg 9種類

さとふる:生きのこ詰合せ「きのこづくし」 9種類のきのこのセット

ふるさと納税以外での入手方法

下記の直販サイトで購入可能です。

www.siitake.co.jp

特に人気の記事

四川フリークがオススメ!一番美味しい【麻婆豆腐の素】は?

魚をさばくのが楽しくなる必携アイテム!

TKGと最強の相性を誇る醤油!【魯山人醤油】

最高に美味しい七味!やまつ辻田の【極上七味唐がらし】